Install this theme

as-warm-as-choco:

Teaser & Poster for the upcoming Lupin III : Jigen Daisuke no Bohyo movie directed by Takeshi Koike

韓国の聯合ニュースは19日、南西部の珍島沖で起きた客船沈没事故で、船長ら3人が逮捕されたと伝えた。

ベーシックインカムは奴隷制である。

というのが、私の立場です。以下、その理由を説明します。

ここでいうBIは、国民全員に(0歳から死ぬまで)最低限の所得を保障する制度です。その金額は諸説あるようですが、仮に8万円とすると、二人暮しなら月額16万円ですから、東京でもなんとか最低限の生活は維持できそうです。

そうなると、働かずにBIだけで生きていこうと考えるひとが一定数出てきます。その割合は想像するしかありませんが、ここでは2割と見積もります。日本の労働人口を6,000万人とすれば、約1,200万人が生活のすべてをBIに依存することになります。

彼らは職歴も資格もありませんから、人的資本はゼロです。日本国がBIをやめてしまえば即座に生きていくことができなくなりますから、給付を受けるためなら、道徳的に正しいかどうかに関係なく、どんなことでもするでしょう。

次 に、働いてお金を稼ぎながらも、BIによって生活が支えられているケースが考えられます。夫婦と子ども2人ならBIは月額32万円で、この追加収入によっ てマイホームのローンを支払い、子どもを私立学校に通わせているようなひとたちです。彼らが多数派になるのはまちがいないでしょうから、労働人口の6 割=3,600万人としましょう。

彼らは一見、自立しているように見えますが、国家がBIをやめてしまえばマイホームを取り上げられたり、子どもを退学させたりしなければならないのですから、その影響は甚大です。給付の継続のためなら国家のどんな要求でも受け入れたとしても、なんの不思議もありません。

労働市場で富を獲得する術を失った高齢者のほとんどは、そもそもBI(+年金)がなければ生きていけません。そう考えると、国民の9割、1億人ちかくがBIによって生存を支配されることになります。

ここで、私の懸念は次のようなものです。

仮になんらかの方法で財源の問題が解決し、順風満帆でBIがスタートできたとします。しかし、将来の経済状況を予測することは不可能ですから、なんからの要因(世界同時不況とか)によって制度の維持が難しくなることもあるでしょう。

そのとき、愛国者で理想主義者の政治家が日本国の実権を握ったとします。彼はきっと、こういうでしょう。

「国民の生活を守るのは国家の義務だ。そして国民は、当然のことならがら、国家に奉仕する義務を負っている。だから今後、BIは国家に忠誠を誓う国民にのみ給付することにする」

これはまさしく、ハイエクのいう「隷属への道」そのものです。

理想主義者の唱えるベーシックインカムは、人類史上最悪の奴隷社会を生み出すことになるでしょう。

 健全ロボ ダイミダラーのセクハラされまくり淫語言わされまくりのヒロインを日笠陽子が演じている。キャラデザインもけいおん!の澪と同系統のため同じ女優が演じていると考えると面白い。
 つまり5年前に若手女優として清純な女子高生役でデビューしたのに、大人になってエロドラマのエロ担当役をやっている人と思うと萌える。いわゆる夏帆。

私はヨーロッパについてひどい間違いを犯した。ヨーロッパがEU統合を機に世界平和の推進力になると予想したが、それは外れた。今や、ヨーロッパは諸国家の平等な連合体などではなく、ドイツを中心とした階層的なシステムに変容しつつある。

 ヨーロッパは、内部対立を抱えている。その証拠に、多くの国が再びドイツへの嫌悪感を持ち始めている。

nami1001:

dummy

nami1001:

dummy

理研もそうだけど統一球のやつとか、あとみんなの党の代表だった人とか、あとみずほ銀行がヤクザに金貸してたやつとか、どれも火消しに見事に失敗してて、ようは「最初は認めない」「しぶしぶ認めるけど中途半端」「大怪我してからようやく謝罪」みたいな典型的な悪手のコンボっていう。
(via otsune)
春は桜。
起源主張したる鮮人、少し火病りて、海へだてたる米国にも押し寄せたる。

夏は光復節。
日本大使館前はさらなり。
旗もなほ、旭日旗のおほく焼かれたる。
また、おのづから慰安婦と名付けたるものども、さかしまに恨みて罵るもをかし。
電力など不足するもをかし。

秋はノーベル賞。
神無月となりて発表いと近うなりたるに、鮮人の、受賞者銅像を据へるとて、
三つ四つ、二つ三つなど台座こしらへたるさへあはれなり。
まいて、コウン詩人の支援とて、いとうらめしげに騒ぐは、いとをかし。
発表終はりて、ただ風の音、虫の音のみ半島に聞こゆるは、はた言ふべきにあらず。

冬はこちんこちん。
九糎のちぢこまりたるは言ふべきにもあらず、
霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、
火など急ぎ放ちて、ガソリン持てふりかけたるも、いとつきづきし。
昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、股間の九糎も、国技にはげみてよろし。
sesamee:

水月観音

sesamee:

水月観音